仕事と家族と日々の生活と

【このトランペットは何を表現してる?】マイルス・デイヴィス『TUTU』を聴く

南アのアパルトヘイト(人種隔離政策)撤廃に尽力したノーベル平和賞受賞者 デズモンド・ムピロ・ツツ元大司教が2021年12月26日に亡くなったとのニュースを耳にしました。

マンデラ元大統領と共に南ア国民統合の象徴的存在だったそうです。

僕はこのニュースを聞いて真っ先に思い出したのがこの曲マイルス・デイヴィス『TUTU』です。

僕がこの曲を知ったのは同アルバムのプロデューサーでベーシストの「マーカス・ミラー」のライブアルバムからでした。

created by Rinker
¥1,500 (2022/05/19 04:59:31時点 Amazon調べ-詳細)

このライブアルバムもものすごい迫力に溢れ、マーカスも「チョッパーベース」のテクニックを余すことなく披露しています。

肝心の「TUTU」は2曲目に収録されており、そのゆったりとしたペースにトランペットがどこからとなく聞こえてくる感じが不思議だなーと。

グルーブってスローな曲にもあるんだなって印象を持っており。

その後、この曲は南アのツツ大司教をモデルにした曲だと知ったのですが「ふーん、そうなのね」くらいで流してました。

そして昨日のツツ大司教の訃報。

僕は何回もマイルスの原曲を聴きました。

created by Rinker
¥2,000 (2022/05/19 04:59:32時点 Amazon調べ-詳細)

今も繰り返し何回も聴いているのですが、暗闇の中でトランペットが鳴り響くような不思議な感覚をもたらす曲です。

そのほかの曲も全部そんな感じです。

トランペットが歌っているようで、語っているようで、叫んでいるようで。

マイルスが何を思って「TUTU」を作曲したのかツツ大司教とどんな関係があったのかは知りません。

けど何か枠にとらわれない人だったのは確かな感じです。

このトランペットは何を表現しているんだろう?

当時のマイルスのインタビュー記事をあたって知りたくなりました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた。

ABOUT ME
ハスヌマ ゴロー(蓮沼 五朗)
皆さんこんにちは。僕はハスヌマ ゴロー(蓮沼 五朗)です。このサイトは『健康』『お金』『暮らし』の情報発信をと思って立ち上げました。今後は『蓮沼五朗 ビジネス』として企業紹介や商品プロモやマーケティングなどにもトライ!そんなサイトにしていきます。 みなさまお気軽にお声がけください!