お金は大事!資産運用

【緊急投稿!週刊ゴロー通信号外!】朝起きてビックリ🤯米株大幅下落!

起きてびっくり!米国株🇺🇸大幅下落!

皆さん、おはようございます。現在4月23日午前8時半です。

今朝起きてびっくり!米国市場の株価、大幅に下落してました。

4月22日付け米国株価指数の結果は以下の通り。

DOW JONES 33,811.40 ▼981.36 ▼2,82%

S&P500 4,271.78 ▼121.88 ▼2.55%

NASDAQ 12,839.29 ▼335,35 ▼2.55%

22-Apr-2022 Result

1ヶ月前はどうだったかと言うと、

DOW JONES 34,807.46 / S&P500 4,511.61

NASDAQ 14,108,82

22-Mar-2022 Result

でした。1ヶ月での価格変化が大きいのはハイテク銘柄の多いNASDAQですねぇ。

米国FRBは本気でインフレ退治に取り掛かってるので、その情勢次第ですが、今後も一層の株価下落があるでしょうね。ワシの「レバナス」も当分ダメだなぁ😭

米国株 1ヶ月間の株価変化

僕はこのブログを書くためにこの2つの日経新聞の記事を参考にしております。

<4月23日 日経Web記事>

<3月23日 日経Web記事>

3月23日の前後の記事も参照しましたが、ほぼ内容は変わっておらず、株価が下がれば「ウクライナ情勢悪化」「米金利上昇懸念」、株価が上がれば「好決算」が材料となっているようでした。

この1ヶ月で短期の取引材料は変わっていないようですね。

やはり気になる物価高

そんな中、僕が注目したのはこの3つの記事です。

小麦に続き「とうもろこし」まで値上げとは。もうもろこしは家畜の飼料にも使われております。なのでツイートでも書いた通り「食肉」の価格上昇にもつながりかねないなと。

昨晩のNHKテレビでは大豆の価格も高騰しており、値上げに踏み切ったお豆腐屋さんを取材してました。石油価格の高騰で包装用プラスティックケースもコスト高になっているとのこと。

そして先ほども触れた小麦の価格上昇。今後はカップ麺の値上げ確定です。

そして、ウクライナ情勢の悪化に伴い穀物や石油価格の今日懸念、価格上昇に拍車をかけているのが「世界的な物流網の混乱」です。もうシャレになりません。

労働集約型の産業である「空港・港湾荷役」はコロナ禍で相当なダメージを受けておりました。そこにロシアの軍事侵攻により、日本発ヨーロッパ戦は同国上空を通過できず。

欧州向け貨物は中東経由南ルートか北米アンカレッジ経由への変更を余儀なくされ。

輸送時間、燃料費も通常時の1.5倍程度増した印象です。

生活防衛、やむを得ず

とにかく今は生活防衛、やむを得ず。しばらく不要不急の支出を減らしていきます。

また投資に関しては日米ともにピンとくる銘柄がなく今週は「お買いモノ」なし。でも毎月の積み立ては継続しており、それで充分かなと。

近々時間を見つけて僕の米株PFの推移もお伝えしますね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた。

ABOUT ME
ハスヌマ ゴロー(蓮沼 五朗)
皆さんこんにちは。僕はハスヌマ ゴロー(蓮沼 五朗)です。このサイトは『健康』『お金』『暮らし』の情報発信をと思って立ち上げました。今後は『蓮沼五朗 ビジネス』として企業紹介や商品プロモやマーケティングなどにもトライ!そんなサイトにしていきます。 みなさまお気軽にお声がけください!